サーベイ

合言葉のプレゼント

 

たった

一言。

 

この一言さえ

もっと早くに

聴いておけば、

 

私の人生は

もっと変わったものに

なっただろうに・・・。

 

もっと

若いうちに

この一言に

出会いたかった・・・。

 

実は

コーチングにおいて

私がこれまで

クライアントさんから

何度も

言われた言葉だ。

 

人生を

変える一言。

 

本来の自分を

思い出させて

くれる一言。

 

それはまるで

「自分」という

箱の蓋を

開ける

 

“合言葉”

 

のようなものだ。

 

私はひょっとすると

この“合言葉”を

お伝えするために

コーチをしているのかも

しれない。

 

・・・と

ようやく

気づいたんだ。

 

であれば、

 

直接その人と

会わなくても、

 

直接その人と

出会わなくても、

 

その人にとっての

“合言葉”を

届けることは

できないか?

 

・・・これが

私がサーベイ開発を

始めた動機だ。

 

その人に

真本音メッセージを、

 

その人だけの

“合言葉”を

 

届けるための

サーベイ。

 

今の私は

ここに結構な時間を

割くようになった。

 

きっと

今後は

コーチとしての活動

よりも

こちらの方の割合が

増えるのでは

ないか。

 

直接会わずして

“合言葉”を

届ける。

 

ゆくゆくは

不特定多数の人達

にも、

これをできるように

したい。

 

これが今の

私の

最大の探究テーマだ。

 

私一人では

できない。

 

仕組みも

必要だからだ。

 

仲間と共に

開発していく。

 

つづく

 

サーベイが楽しい

 

自分の魅力は

自分では

わからないもんだ。

 

自分の個性を

真逆に

捉えている人も

結構、多い。

 

昔々、

ある人から、

「竹内さんは

笑顔よりも真剣な顔

の方がいい」

言われたことがある。

 

へぇ、そうなんだ、

びっくりした。

 

それまでは

とにかく笑顔でいよう

とし続けていた。

 

そこから

無理な笑顔は

やめることにした。

 

自分が周りに

どのように映っているか?

は本当に

わからないものだ。

 

実は最近、

・・・というか

もう一年くらいに

なるか、

 

私は「サーベイ」を

やっている。

 

ビジネスパートナー

と共に

「竹内が直接、

人に会わなくても

その人の本質的な

魅力や能力や強みを

見つけ、

その人に書面を通じて

メッセージする」

という

コンセプトで始めた。

 

実は、

構想の始まりは

5年前。

 

時々、中断しながらも

ずっと開発を

続け、

 

数十社で

モニタリングもし、

大変、ご好評を

いただいた。

 

28問の問いに

お答えいただき、

そのデータに基づいて

私が分析し、

一件一件丁寧に

レポートを書く。

 

またそのうちに

このブログでも

正式な案内なども

しようかと

思うが、

 

これが実に

楽しい。

 

お会いして

いないのに、

その人がまるで

目の前にいるような

感じがするのだ。

 

もちろん

サーベイをした上で、

研修やコーチングに入る、

という企業様も

ある。

 

サーベイをして

その人の人物像が

ありありとわかった上で、

実際にご本人と

お会いすると、

 

サーベイでの印象

そのものなので、

思わず笑って

しまったりもする。

 

メッセージを

すでにお伝えした

上での

研修・コーチングなので、

 

これがまた

実に

楽しい場になる。

 

これはちょっと

本腰を入れて

広げていこうと

思っている。

 

おかげさまで

いろんな方々からの

お声をいただきながら、

サーベイの種類も

増えた。

 

私は分析者

であるが、

本質は「コーチ」と

何も変わらない。

 

一つの狙い

であり

願いは、

 

自分の魅力は

まずは

自分が知ろう。

 

・・・である。

 

自分を見損なったり

見誤ったりするのは

もったいないよね。

 

つづく